読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルクの眼

千字一夜

合法バッドトリップ1


南千住にある魁というラーメン屋さんに合法ヘンプラーメンなる魅力的な食べ物があるとtwitterで知る。
その情報をRTしていた膣の人と私、そしてギャルの3人で、誘いあわせて食べに行ってみた。

お店の雰囲気からして怪しい。店内の装飾も照明も怖い。供されるビール。なかなか出ないヘンプ

ギャルの服装がカウボーイぽいといじったり、給水器をいじったり、一千万円の忍者を気にしたり、時間を潰す。やっと出てくるラーメン。幻覚作用のない大麻の乾燥粉末をラーメンに乗せたものらしい。

一斉にラーメンの写真を撮り始める三人。流石ゲイだ。そして食べる。うまい。
大麻の味は乾燥したバジルとほぼ変わらない。バジルの匂いがしないだけ。なんか香りのある乾燥した草だ。
それ以外、スープは濃い醤油、胡椒多めでスパイシー、麺は滑らか。ふつうに美味しい。
f:id:menono:20151008203300j:image

ヘンプ以外のラーメンも食べてみたいお店だった。家から遠くなければね。

その後、赤提灯に誘われて駅前の居酒屋へ。
ラーメンからの居酒屋。世間様の逆をいく。

安くてそこそこ量もある肴と白黒ホッピー梅酒ロック。同性婚と養子縁組の話などした。重い。

一番白熱したのはゲイアプリのプロフィール。好きなアーティスト・好きな映画・好きな本、なにを書いたらモテるか。

お分かりの通り、これはダメな例です。一見さんお断りの京都の料亭みたいなものですね。

また、「好きな映画:かもめ食堂」は2014年4月に施行された法律によって禁止されています。

では映画では何が正解なのか?

こちらです。

100点。
E.T.は冒険・知性・感動が揃っていて非の打ち所がない。今すぐプロフィールを更新しなさい。
「好きな音楽:Michael Jackson/JUDY AND MARY」も大変結構です。

本当に好きなものを書くのではなくて、見た人がどう思うかを考えて書く、自己PR力が大事という結論に。

そんな会でございました。
次回に続きます。